JPEN推薦論文

発表演題のJPENへの投稿方法について

 平成21年度より、本学術集会で選ばれた優秀な発表演題(最大5題)に対して、発表者が投稿の意思があれば、本学会が推薦してJPEN(Journal of Parenteral and Enteral Nutrition)誌へ投稿することとなっております。
 日本外科代謝栄養学会のJPEN推薦論文は、学術集会のJPEN推薦論文セッションで発表後に委員会で選考し、後日決定します。
 なお、学術集会当日にPC受付にてfull paperの提出が必要です。

 ASPENの機関誌JPEN Journal of Parenteral and Enteral Nutritionは、代謝・栄養に関する基礎研究・臨床研究の論文を中心に掲載しています。Impact factorも年々上昇し、最新のデータでは3を超えており、その一方、採用率は低くなりつつあります。

 本学会の優秀発表をJPENに推薦するシステムが導入され、多くの論文がJPENに掲載されてきました。しかし、このシステムは、“推薦すなわち採用”を意味するものではありません。論文の内容がJPENに適したものであるか否かは、採用の大きなポイントとなります。
すなわち、
1) 臨床の現場における代謝・栄養サポートに貢献するような研究であること:本文中にClinical Relevancy Statementの
  記載が必要です。研究内容は、細胞や動物を使った基礎研究でも問題ありません。
2) 栄養・代謝と深く関連した小腸や肝臓などの臓器の機能や免疫能に関する研究も投稿の対象となります。
3) レベルの高い研究であっても、臨床栄養・代謝に直接結びつかない非常に基礎的な研究論文は採用されない場合が
  あります。

 推薦論文は、JPENへの投稿前に、本学会編集委員会の担当委員によって査読されます。これは、より採用されやすい形に改訂していただくためのアドバイスです。この機会を積極的に生かして、応募いただくことを編集委員一同望んでおります。

 日本外科代謝栄養学会 編集委員会

2011年度 JPEN推薦論文

推薦 3編 Accept 1編

Perioperative oral administration of cystine and theanine enhances recovery after distal gastrectomy: a prospective randomized trial JPEN 2012.Sep 12 (Epub ahead of print)

2010年度 JPEN推薦論文

推薦 3編 Accept 1編

Clofibrate-induced reduction of plasma branched-chain amino acid concentrations impairs glucose tolerance in rats. JPEN 2012.36(3).337-43

2009年度 JPEN推薦論文

推薦 4編 Accept 4編

Omata J, Fukatsu K, Murakoshi S, Moriya T, Ueno C, Maeshima Y, Okamoto K, Saitoh D, Yamamoto J, Hase K. Influence of Adding Pyrroloquinoline Quinone to Parenteral Nutrition on Gut-Associated Lymphoid Tissue. JPEN J Parenter Enteral Nutr. 35(5): 616-24, 2011

Murakoshi S, Fukatsu K, Omata J, Moriya T, Noguchi M, Saitoh D, Koyama I. Effects of Adding Butyric Acid to PN on Gut-Associated Lymphoid Tissue and Mucosal Immunoglobulin A Levels. JPEN J Parenter Enteral Nutr. 35(4): 465-72, 2011

Tazuke Y, Teitelbaum D, Wasa M, Fukuzawa M, Iiboshi Y, Fujimoto J. Parenteral nutrition administration leads to specific alterations in the expression of adipocytokines and peroxisome proliferator-activated receptors in a rat model. JPEN J Parenter Enteral Nutr. 35(3):329-36, 2011

Usami M, Miyoshi M, Kanbara Y, Aoyama M, Sakaki H, Shuno K, Hirata K, Takahashi M, Ueno K, Tabata S, Asahara T, Nomoto K. Effects of perioperative synbiotic treatment on infectious complications, intestinal integrity, and fecal flora and organic acids in hepatic surgery with or without cirrhosis. JPEN J Parenter Enteral Nutr. 35(3):317-28, 2011